塗装業で独立したのですが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほとんど仕事がありません。
不動産、一軒家には営業に行きましたが
まったく駄目でした。
次は工務店の下請けを狙って営業をかけようと
かんがえてるのですが
飛び込み、電話、HP宛にメールぐらいが
思いつきました。
飛び込みは今までやってきましたが
8割の方が迷惑そうな感じでしたので
電話、メールの方が相手にも迷惑をかけずに
営業をかけれるのではないかと思いました。
初めてのことなので意見など聞かせていただきたいです。
先輩方よろしくお願いいたします。

教えてgoo!より引用

このトピックを見ることで塗装における新しい仕事の取り方を知ることができます。雨でも仕事ができるようになりますので非常に心の安定に繋がるかと思いますので、ぜひご覧になってください。

それで具体的なお話になります。まずは塗装の前の小さな仕事を考えてみましょう。いわゆるフロントエンドというものになるんです。例えばエアコンクリーニング、植木の剪定、草むしり、便利屋さんですね。この分野の特に定期的なニーズがあるものに手を出してみると良いと思います。そうするうちにですね、お客さんとも身近な存在になって非常に信頼されてくると思います。そうしたうちに、「家の方、ちょっと見てよ。」ということで塗装につながってくることもあります。こういった新規事業始めてみられてはいかがでしょうか?

特にエアコンクリーニングのように雨の関係ないお仕事ですと、現場が休みの時でも、室内ですので作業ができます。仕事が梅雨などの時仕事も安定して出来ますので、やってみる価値あるのではないでしょうか?あとコストもそこまでかからないと思いますので、まず調べて自分に向いてるところありましたら個人でやってみるのもありかと思います。

後資金があるようでしたらフランチャイズに手を出してみるのも手だと思います。

その他、ご自身がお金を払っているサービスについて一声かけていましょう。例えば保険屋さんや車修理工場などそういった仕事ですね。顧客リストなど持っていますので、積極的に塗装の仕事紹介してもらいましょう。ただサービス費用を払っているだけじゃお金がすごいもったいないので、自分が利用してお金を払って利用しているもの、紹介などお願いしてみるのにいいと思います。

まずはお金がかからない所から、いろいろチャレンジしてみてください。

塗装元請けでやっていくためのコーチングなどやっております。

ご質問お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*